インターネットでペーパードライバー再講習をしてくれる会社を選ぶときのポイント

By: Guttorm Flatabø

ペーパードライバー講習に行きたいけど、どこの会社で教習を受けたらいいか分からない。
こういう場合は、教習所を選ぶときに重視すべきポイントを挙げて、そのポイントを基準に選んでいくことです。
例えば、その教習所のプランやコースはどうなっているでしょうか?
自分が習得したい技能や学科の内容が含まれているでしょうか。
また、自分だけのオリジナルのカリキュラムを組んでもらうことはできるでしょうか。
このように、プランやコースを基準に選んでいく方法もあります。

そして、プランやコースごとの料金がどうなっているかもチェックします。
料金や安いに越したことはありませんが、料金と教習内容の充実度のバランスも見ておく必要がありますし、またオリジナルのカリキュラムで教習を行う場合の料金についての確認、そして各料金の支払い方法も見ておきましょう。
さらに、どんなスケジュール・行程で教習が行われるのかも重要です。

これは各教習の時間割、通う期間がどのぐらいになるのかということですが、料金が良くてもスケジュールが合わないこともあるので、受講するまえ確認しておくようにしましょう。
もちろん、使用する教習の確認も必要です。
今後自分が路上で運転することを見越して、こういう車で教習を受けておきたいという希望があるかもしれません。
その希望に合う教習が使用されているかどうか、ぜひチェックしてみましょう。

なおペーパードライバー教習にマイカーを使用することもできますが、これについては各校で対応が違いますので、それぞれに問い合わせる必要があります。
加えて、その会社のペーパードライバー教習におけるこれまでの実績を見ることも大切です。
実績豊富な会社なら指導内容も信頼できますが、まだ実績のないところなら不安にさせる要素が多いかもしれません。
これも会社を選ぶときの一つの基準となりますので、以上のように選ぶポイントはいくつもありますので、いろんな条件を見ながら多角的な視野で受講する会社を選ぶようにしてください。

ペーパードライバーの危険を講習で克服する